ダイハツの期間工特集

ダイハツの給料事情

さて、まずは最も気になる待遇の給料はいくら貰えるのかを知っておこう。

月給目安

初めてダイハツで働く人の日給は9,100円です。

その後は累積就業月数が12ヵ月ごとに、少しずつ日給がアップする。

表にすると、

日給月給累積就業月数
9,100円358,000円0~11ヵ月
9,300円365,000円12~23ヵ月
9,800円382,000円24~35ヵ月
10,000円388,000円36ヵ月~満期

※㈱アウトソーシング発表で就業20日/皆勤手当込み/昼夜2交替勤務/残業30時間/休日出勤2日とする

これはあくまでも総支給の給料。

簡単に手取り計算すると、ざっと32万円は手に入ると考えられるだろう。

1年目の想定年収

想定月収を割り出すと、年収430.3万円になる。

あくまでこれは1年目であり、2年目以降は日給がアップするため、さらに年収が増えることも期待できるだろう。

入社お祝い金

お祝い金といえば、就職先と斡旋してくれた派遣会社の両方からもらうダブル取りが有名。

だがダイハツの場合は、両者から貰えない。

そう、ダイハツの入社お祝い金は0円なのです。

それでもダイハツは月給が高いから、入社お祝い金がなくても1年目400万円オーバーするため高額求人。

どうしても短期雇用で入社お祝い金が重要という人は、↓の記事が参考になるよ。

【2020年版】期間工の入社祝い金ランキング!1万円でも多くくれる企業の選び方
期間工にとって入社祝い金は、ひじょうに存在がでかい! それだけで、給料1ヵ月の給料に匹敵する凄まじい破壊力です。 人によっては「入社祝い金荒らし」になり、貰っては辞めて転職してを繰り返す強者までいるほどです。 とは言え、ど...

満期慰労金

期間工の楽しみである満了金は、一般の正社員でいうボーナスみたいなもの。

ダイハツで貰える「満期慰労金」は、いわば退職金。

退職月の翌月20日に振り込まれるんだけど、支給額は何日就労したかによって異なる。

就労日数満期慰労金
80~99日60,000円
160~179日250,000円
240~299日500,000円
540~559日1,060,000円
720日~1,460,000円

1ヵ月の就労日数は土日をのぞく平日のみで、だいたい20日~22日ぐらい。

わかりやすくいうと、出勤した回数が就労日数。

なので2年11ヵ月の満期をクリアできれば、満額の146万円ゲットできる仕組みになっている。

トヨタと給料比較

期間工で一番有名でトヨタ自動車と1年目の想定年収を比較すると、

ダイハツトヨタ
430.4万円425万円

そもそも月給が高いため、ダイハツ期間工のほうがわずかだが稼げる様子。

ダイハツの軽自動車は売上自体は少ないが、販売台数はトヨタより圧倒的に多いことから、その分、工場の稼働が多く稼げてしまうのだろう。

ダイハツの期間工情報

大阪にあるダイハツ本社(池田)工場は期間工を募集中!大阪で人気の理由を徹底解剖

今や日本の6割は軽自動車が占める時代で、それだけ軽自動車は人気なんです。 そのなかでも軽自動車の最大手企業であるダイハツ。 実は本社が大阪で、複数ある工場のマザー工場も大阪(池田)にあるのです。 そこでダイハツ本社(池田)...
ダイハツの期間工情報

ダイハツの京都工場は期間工を募集中!実はトヨタ車を造る意外な仕事内容

ダイハツ工業の軽自動車は不景気でも、圧倒的な販売台数で安定した生産台数を確保。 その生産を担う工場のひとつに「京都工場」があります。 しかし意外なことに、京都工場ではダイハツ車以外にトヨタの車も作っているのです。 むしろト...
ダイハツの期間工情報

ダイハツの滋賀(竜王)工場は期間工を募集中!軽自動車製造は意外に楽?

軽自動車でお馴染みのダイハツは、滋賀県にも工場があります。 滋賀県蒲生郡の竜王町という僻地とうか田舎というか。 そんなダイハツの滋賀(竜王)工場ですが、実は待遇や環境がいいことから、 「トヨタよりも給料が高い!」 「...
ダイハツの期間工情報

大分の期間工ならダイハツ九州!想定388万円の年収が期待できるその理由

軽自動車の大手メーカーでお馴染みのダイハツ。 ダイハツ系の工場は、自動車メーカーのなかでも「きつい」「つらい」と言う声もちらほら。 実際にトヨタとダイハツで働いてた経験者でも、 「ダイハツはマジでトヨタよりきつい!」 ...
タイトルとURLをコピーしました