日産横浜工場の期間工は給料が魅力!快適な寮の特徴や仕事内容を徹底解説

日産横浜工場の期間工
  1. 年収421.4万円(月給31.7万円)
  2. きれいな新築寮が家賃無料
  3. エンジン等の組立作業がメイン

日産 横浜工場の期間工の給料

日産横浜工場の給料

横浜工場の期間工は、条件を満たすともらえる手当が多数用意されています。

それでは、詳しく内訳を解説してきましょう。

月給目安

時給1,200円からスタートし月収の平均は31.7万円

※時給1,200円×8h×20日+諸手当

諸手当に含まれるものは以下のとおり。

  • 皆勤手当8万円/2ヵ月在籍(初回契約時は4万円/1ヵ月在籍)
  • 残業手当
  • 交替手当

期間工の中でも、トップクラスの月給なので、稼ぎたい人におすすめです。

満了慰労金

3ヵ月更新をするたびに9万円が支給されます。

ただし、出勤率が90%以上の方が対象です。

1年働くと36万円もらえるので、ボーナス的役割として十分だと思います。

経験者手当

経験者手当として5万円の手当が支給されるのです。

過去に日産で働いたことある期間工には、高待遇が用意されています。

ただし条件があり、横浜工場で過去に継続して1年以上の勤務経験があること。

さらに入社して、1ヵ月間の出勤率が90%であることも条件となっています。

そこまで厳しいハードルではないので、過去に勤務経験ある人は、楽して5万円をゲットするためにも応募してみるといいでしょう。

食事補助

初回の1回のみですが、食事補助手当として3万円が支給されます。

給料入金前で貯蓄が少ない人にとってはうれしいですね。

赴任手当

入社お祝い金のようなもので、2万円の赴任手当が支給。

寮に入る人であれば、さらに赴任旅費(帰任旅費)も会社側が負担します。

初回のみしかもらえませんが、仕事で着る服など準備金として使うには丁度いいと思います。

年収目安(1年目)

1年働いた場合、421.4万円の年収になっていることが予想されます。

初めて期間工や工場勤務する人でも平等にもらえることを考えると、かなり破格の年収であるといえるでしょう。

日産横浜工場の最新求人をみる>>

他の期間工と給料比較

給料が高いといわれる日産横浜工場は、他の期間工と比べてどれだけ高いのかまとめてみました。

メーカー想定月給1年目の想定年収
トヨタ30.0万円425.0万円
三菱29.8万円452.5万円
ホンダ29.8万円420.0万円
スバル31.0万円414.0万円
マツダ30.2万円415.0万円
日産横浜工場31.7万円421.4万円

月収では一番高く、年収では三菱自動車についで3番目に高いことがわかりました。

期間工のおすすめランキング2021年版!条件ごとに人気求人を大公開
ぶっちぎりでトヨタが人気 稼ぐなら「完成車製造」 楽さを求めるなら「パーツ製造」 2021年:総合おすすめランキング 初めて期間工を目指すのであれば、このおすすめの期間工ランキングTOP5をご覧ください!...

日産の各工場と給料を比較

日産は全国に数カ所の工場があり、待遇が異なるので給料例を見てみましょう。

工場想定月給1年目の想定年収
いわき工場(福島県)27.0万円344.0万円
栃木場(栃木県)34.4万円412.8万円
追浜工場(神奈川県)34.0万円471.0万円
座間工場(神奈川県)24.4万円322.8万円
相模原部品センター(神奈川県)23.0万円310.0万円
横浜工場(神奈川県)31.7万円421.4万円

給料だけでみると、横浜工場は給料が多いのですが、圧倒的に高いのは同じ神奈川県にある追浜工場です。

しかし、仕事内容も違えば給料やお祝い金などの待遇も異なります。

あらためて横浜工場と追浜工場の違いをメリット・デメリットで説明すると、

メリット
  • 給料は2番目に高く相場より給料はいい
  • エンジン組立業務で追浜より仕事は楽
  • 都内へのアクセスがしやすい
  • 寮がキレイ
デメリット
  • 追浜工場より稼げない

このように給料だけを考えると隣の追浜工場に応募するべきです。

ですが立地条件や寮、仕事レベルを考慮して、横浜工場を選択するのもいいでしょう。

日産の期間工で稼ぐなら追浜工場!知っておきたい給料内訳と労働環境
月給34万円(年収471万円) 追浜は日産で一番稼げる 日産で一番仕事がハード日産 追浜工場で働く期間工の給料横須賀市にある追浜(おっぱま)工場は、日産の中でも稼げる工場として有名です。それだけ追浜工場は仕事がきついことを意味します

日産 横浜工場は寮が人気

日産横浜工場の寮まとめ

横浜工場の最大の特徴は、何といっても寮のきれいさです!

家賃8万円ぐらいしそうな新築マンションに住める可能性があります。

その寮に入れれば、高い年収をもらいながら快適なオフの時間が過ごせるでしょう。

寮費・水道光熱費

日産は工場関係なく、全て寮費・水道光熱費が無料(0円)です。

会社がタダで提供してくれます。

横浜市でワンルームのアパートを借りようとすると、月4万~7万円ぐらいはしますし、水道光熱費は月1万円ぐらいはかかるでしょう。

単純計算で4~8万円浮くのであれば、積極的に入寮することをおすすめします。

外観・内観

まずは間取りと寮の写真から見ていきましょう。

日産横浜工場の独身寮

あくまでも一番きれいな寮のケースであり、全ての寮がこの間取りではありません。

バス・トイレが別で、二個口コンロ付き。

クローゼットもあり文句をつけるところはないのではないでしょうか。

備品・設備

部屋にはTV・エアコン・冷蔵庫・布団が最初から用意されています。

わざわざ自分で購入する必要はありません。

一式揃えようとすると、10万円ぐらいは覚悟しなければいけなので、ひじょうに助かります。

Wi-Fiも無料で使える寮もあるので、スマホも使い放題です。

寮から工場までの通勤方法

寮から最寄り駅まで歩き、工場がある新子安駅まで電車を利用し、工場まで歩いて通うことになります。

マイカー・バイク通勤はできません。

強いていうならば、横浜工場勤務のデメリットでもあります。

寮一覧

一例を挙げると以下になります。

カタカナは新しい寮で、漢字が古い寮です。

戸塚寮は2020年に廃止され、その他の漢字の寮もどんどん取り壊して新築寮に移転しているという情報を耳にします。

もしかすると、近年中に全てアタリ寮になっている可能性もあるので、やはり横浜工場は寮が魅力といえるでしょう。

寮の評判

実際に横浜工場のアタリ寮の画像をみていきましょう。

エリート社会人が住むような新築マンション。

これで無料なら、キツイ期間工仕事も乗り越えられると思いませんか!?

横浜工場の特徴

日産横浜工場の特徴まとめ

実際にどのような環境で働くのか紹介していきましょう。

工場の場所

横浜工場は第1~第3地区まであります。

第1~2地区の最寄りは新子安駅、第3地区は生麦で、両方とも徒歩15~20分ぐらいはかかるでしょう。

そのため、電車・徒歩で通うのはおすすめできません。

車・バイク・自転車の通勤が許可されているので、余計な疲れをしないためにも電車通勤以外を選択しましょう。

社員食堂あり

工場で働く正社員や契約社員が利用できる社員食堂があります。

1食150~300円程度であるため、生活費を抑えるには最強の存在です。

もちろん、食堂で注文せずとも利用できるので、自炊してお弁当を持参するのも問題ありません。

敷地内は禁煙

喫煙者にとっては悲報ですが、2017年4月から工場の敷地内全館禁煙となっています。

ヘビースモーカーにとってはキツイ話かもしれませんが、耐えるしかありません。

日産 横浜工場の仕事内容

日産横浜工場の仕事まとめ

実際に横浜工場では、大きく3つのお仕事があり、そのいずれかに配属させられます。

  • アルミ鋳造工程
  • エンジン組立工程
  • モーター組立工程

ざっくり知りたい人は、日産のYOUTUBEチャンネルで、実際に働いている人達と仕事風景をチェックしてみましょう。

アルミ鋳造工程

この工程では材料を溶かして、金型に流し込み製品の成形をしていきます。

日産のアルミ製造する期間工

実際の期間工の業務は以下になります。

  • 溶けたアルミの運搬作業
  • 製品の外観検査作業

最初はどうしても覚えることが多いかもしれませんが、慣れると誰でも出来る仕事です。

エンジン組立工程

エンジンに使用するパーツを組み付けたり、ボルト締めたりする作業をします。

日産のエンジンを組み立てる従業員

また出来がったエンジンの検査を行う作業もあり、期間工のほとんどの人は、検査を主業務とします。

一定の訓練を終えると、誰でも同じように作業をこなすことができるそうです。

モーター組立工程

約60点ある部品を組み立てていく作業を行います。

日産モーターを組み立てる期間工

組立て作業の他、自動機の操作や外観の検査業務がお仕事です。

エンジンに比べ覚えることや作業が多いかもしれませんが、だいたい数ヵ月で慣れると言われています。

勤務時間

基本は2交替制で、

  • 8:00~17:00
  • 20:00~翌5:00

上記が勤務時間となります。

時期や部署によって、勤務時間は異なる可能性があります。

期間工から正社員になる方法

日産横浜工場の正社員制度

日産横浜工場では、期間工でも正社員になれる『正社員登用制度』が用意されています。

これは横浜工場だけではなく、全工場の期間工に与えられる権利です。

2019年度には、全国で206名が正社員化に成功しています。

正社員になるためのステップ

基本的に非公開とされているので、他の期間工事例をもとに予想で紹介していきます。

まず入社して6ヵ月~1年が経過すると、人事部から正社員意思確認の書類が届き、挑戦するか挑戦しないか希望を伝えなければいけません。

企業によっては、ここで挑戦しない返事をすると、一生正社員試験を受けられないこともあるそうです。

また会社によっては上司が推薦しないと、試験に挑戦できないケースもあります。

どちらにしても、普段の業務態度や正社員とのコミュニケーションのほうが大事です。

正社員を目指すのであれば、日ごろの積み重ねが大事になってきます。

正社員試験の内容

試験内容は、どの企業も似たような内容で、

  • SPA試験(筆記)
  • 面接

この2つに合格して、晴れて準社員になれます。

その後、最終面接を受けてようやく正社員になることができるのです。

この最終面接は形式的なもので、落ちる人はほぼいないと言われています。

コロナ禍でも稼げる求人ありますか?

コロナの影響で、世界的に半導体製造が間に合わず新車の製造が間に合っていません。結果、大手のトヨタ・日産の工場でも部分的にライン停止を発表しました。

そのため、採用されても自宅待機ばかりで想定より稼げない可能性があります。

そこで、今申し込むべき熱い求人を知るなら、東証一部上場の派遣会社『期間工.jp』の無料相談サービスを利用するのがおすすめです。

期間工・派遣に強い転職エージェントが一人ひとりにマッチした期間工求人を紹介してくれます。また即日面接ウェブ面接もできるので、早く手軽に採用まで辿り着くことができます。

期間工.jpの無料相談サービスをみる>>

おすすめの派遣会社

日産の横浜工場で期間工になりたい場合、どこを経由して申し込めるのか紹介します。

数多くある派遣会社の中で、おすすめの派遣会社と申し込みルートを選びました。

日総工産

日総工産の日産横浜工場

最大の魅力は日総工産を利用して採用されると、入社お祝い金5万円がもらえることです。

さらにはオリコン2021年の製造派遣部門で1位を獲得しているので、アドバイザーのサポート力も期待できることでしょう。

日総工産で応募する>>

期間工ジョブ(シーデーピー)

期間工ジョブ

老舗派遣会社のシーデーピーは、とくに申し込みに関する特典は用意されていないようです。

採用におけるサポートはひと通りありますし、丁寧にお手伝いしてくれるでしょう。

期間工ジョブで応募する>>

期間工.jp(アウトソーシング)

期間工.jpの期間工

引用:期間工.jp

間違いなく利用者と採用者がNo.1の期間工.jp。

プロアドバイザーがついてくれるので、安心してサポートを受けることができるでしょう。

期間工.jpで応募する>>

公式サイトでも募集中

日産横浜工場公式サイト

特別にメリット・デメリットはないが、日産公式サイトからも応募することは可能です。

ただし良いことはとくになく、他の求人比較や紹介してくれるようなサポーターはつきません。

採用されることに自信がある人であれば、問題なく公式サイトでいいと思います。

公式サイトで応募する>>

期間工の派遣会社ランキング!初めての人におすすめの企業も紹介
派遣会社ランキング(2021年版) 甲乙つけがたい派遣会社で、一概にランキングするのは難しいものです。 そのため、オリコンが発表した「製造派遣会社ランキング2021年版」を参考にしました。 口コミだけならオリコンで十分ですが、...

【まとめ】関東でコスパのいい期間工

最後に日産横浜工場が募集している期間工情報と特徴を振り返ってみましょう。

日産横浜工場の求人内容

これまで紹介してきた募集内容をまとめてみました。

仕事内容材料の運搬・検査
エンジンの組立・検査
モーターの組立・検査
勤務地神奈川県横浜市神奈川区宝町2
休日土日(ゴールデンウィーク/夏季休暇/冬期休暇など)
無料の独身寮あり
待遇・福利厚生■食事補助3万円
■満了慰労金9万円(条件あり)
■経験者手当5万円(条件あり)
■皆勤手当8万円/2ヶ月
■赴任手当2万円
■作業着貸与
■備品付き個室寮
■社会保険完備
■正社員登用制度あり
勤務時間8:00~17:00、20:00~翌5:00

月給目安31.7万円で1年目の想定年収は421.4万円です。

日産横浜工場の期間工の特徴

横浜工場の求人内容をまとめると、

  • 綺麗な寮に住める可能性あり
  • 3ヵ月ごとの契約更新
  • 給料は平均的
  • 都内にでやすい

以上のことから、関東在住の人におすすめの期間工です。

さらに横浜工場は完成車を造るわけではなく、エンジンやモーターを造る仕事なので、どちらかというと軽作業系の現場といえるでしょう。

完成車を造る追浜工場に比べると給料はやや低いですが、仕事内容は楽なのでコスパがいい期間工ともいえます。

これできれいな寮に入れればプライベートでのストレスを最小限に出来そうなので、初めて期間工でも稼ぎたいという人におすすめの期間工です。

日産横浜工場に応募する>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました