遂にトヨタも公式に期間工の新規募集を停止!それでもトヨタ期間工になれる唯一の方法

只今募集はしておりませんトヨタの期間工情報

ここ数年で毎年、数百人規模の期間工を正社員にしたり、40万円以上の入社お祝い金を払ってきたトヨタさん。

ついに2019年11月には期間工の募集を打ち止めしてしまった・・・。

「えっ、ホンダやマツダに続きトヨタも期間工縮小?」

「トヨタの期間工にはもうなれないの?」

「トヨタで期間工になれならなら、期間工バブルは終了?」

と動揺を隠しきれなくなっていません?

確かに自動車業界は海外の政治情勢や売れ行きが大きく影響してる。

これが一番最初に影響を受けたのが「期間従業員」というわけなんだよね。

そんなこと言われても期間工になるしか道がない場合、どうすればいいか発見した抜け道を紹介してくよ。

理想は早く正社員になれる道を見つけることだけど、まずは目先の少しでも稼げる働き口を探すことに集中しましょう。

トヨタ公式サイトだけが募集をストップ

慌てないでほしいのが、今のところはトヨタ公式サイトだけの期間工募集がストップしただけ。

メーカーってハローワークや求人サイトに広告を掲載して応募者を募るのが一般的なの。

んじゃ、実際にトヨタ自動車が広告をだしている求人サイトを見てみよう。

いくつかあるんだけど、今回は期間工を専門とする『期間工.jp』見てみる。

ここは東証一部上場企業の株式会社アウトソーシングが運営している優良サイト。

期間工.jp①

おや?

期間工.jp②

「あれ?今日も元気に入社お祝い金40万円プレゼントキャンペーンを実施中。

うん、トップページでも一番最初に紹介されるという相変わらずの超VIP待遇。

結果をまとめると、トヨタ公式サイトでは期間工募集を辞めたけど、求人サイトでは引き続き新規募集をしているということになる。

「はぁー、一安心!」

トヨタも応募出来なくなる可能性はゼロではない!

ここで油断はしないでほしい。

「なんだ専門業者に任せることにしたんだー」

とは絶対に思わないで。

普通に考えると、求人サイト経由だと広告費が掛かるから、自分たちの求人公式サイトで募集したほうが、採用費は間違いなく安く済む。

それなのに真逆のことをし続けている。

「匂いうな~」

と思い、求人サイトだけで募集する可能性をまとめてみると、

  1. 応募者の適切検査を求人サイト側が実施してくれる
  2. 求人サイトとの契約がまだ残っている

こんなものかな~と。

世の中的には「1」に期待して、任せっぱなしはよく聞く。

自分たちで、その人が期間工ができそうかヒアリングしてくれるからだ。

そうすると、そもそも採用することができない応募者と会う必要がなくなる。

期間工.jp側で確認してくれるのだ。

そうなると、問題は「2」の可能性だ。

求人サイト側との契約期間が残っているだけとなると、自動車系の期間工は壊滅状態になるだろう。

要するに、期間工になりたいけどなれない期間工難民が増えてしまうことだ。

トヨタの期間工になるなら最速で応募することをすすめる

トヨタの期間工になれないのはヤバい!

と思った人は、ソッコーで派遣会社経由でトヨタに応募しよう。

今ならまだ、入社お祝い金40万円のプレゼントも実施中!

トヨタの期間工について、もっと詳しくなりたい人はこちらを参考に。

やっぱり稼ぐならトヨタの期間工がおすすめ!給料の多さと働きやすさが人気の秘密
初めて期間工を選ぶときって、マジでどれ選んだらいいかわかんない・・・。 確かに誰が見ても、何が違うのかわらかないというのがよくある意見。 そこで業界関係者が必ず薦めてくるのが「トヨタの期間工」なのです。 しかし、きつくても...

どの派遣会社にするかだけ迷っている人はこちらを参考に。

トヨタの期間工はどこも募集内容は一緒?派遣会社の求人は入社お祝い金に注目しよう
トヨタの期間工になるときは、最も入社お祝い金が貰える派遣会社を経由すると一番お得です! しかし各派遣会社のトヨタ期間工の募集内容をみると、 「入社お祝い金40万円!」 「1年目で年収425万円以上!」 「寮費0円!」...

トヨタ以外の期間工もあるぞ!

天下のトヨタと言うが、トヨタより給料が高い期間工は意外たくさんある。

メーカー系より下請けのパーツ系の期間工の方が忙しく、辞める人もなかなか多い。

ただしパーツ系なら何でもいいわけではないよ。

何かの分野で、世界的にトップシェアやトップ技術を持っている企業を選ぶのがコツだ!

例えば、

世界No.1のトランスミッション技術があるアイシンAW(愛知)

ベアリング技術で世界をリードするNTN(静岡)

がおすすめ!

他にも安定稼働できる期間工や製造系の仕事を探しているなら、求人アドバイザーに無料相談するのがいい。

電話相談できるから、希望条件伝えてマッチする求人を教えてもらう方法もある。

東証一部上場の株式会社アウトソーシングが運営する『期間工.jp』なら、求人案件も多いしなんとかなるかもしれない。

今すぐ応募できる寮付き工場派遣あります

住まいの準備を整えてる求人を紹介してくれる『寮付き求人.com』なら、面接の手間や生活の心配をする必要はありません!

  • 完全個室で家具家電付き
  • LINEでの電話面接も可能
  • 最短で採用当日の入寮可能

愛知県を中心に東海エリアの求人多数。 自動車系の工場から転職してくる人が増えているので、人気求人が無くなる前に相談依頼をすませましょう!

365日即入居できる【寮付き求人.com】>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました